まもなくイチゴの収穫期に入ります。

2013年11月12日(火)2:52 PM | カテゴリー:畑のようす | 投稿者:みっちゃん


東みよし町は、高冷地での夏秋苺の栽培がよく知られていますが、平坦地でも苺を栽培しています。

GGCメンバーの南雅彦さんのイチゴ畑では、イチゴが間もなく収穫期に入ります。

 

ここが南さんのイチゴ畑。

Exif_JPEG_PICTURE

気温や日照時間で自的に肥料が流れるコンピューター管理の高設水耕栽培です。

通路の幅が広めにつくられており、車椅子の方でも入って頂けます。

 

イチゴの品種はあすかルビーです。

これはイチゴの花。

Exif_JPEG_PICTURE

白くてかわいいですね

ミツバチも来ていました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

少し前までは花がたくさん咲いていたのですが、先日は花が終わりかけていて実もできてきていました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

中には赤く色づいているものもあります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

この調子だと、今年は例年より早めの11月下旬には収穫ができそうだということです。

 

南さんのイチゴは、このHPのトップ画面にも使用させてもらっていますが、茎を長めに残して「さくらんぼいちご」という名前で販売しています。

味だけではなく、見た目も可愛いイチゴです

 

また、南さんの農園では3月末頃からイチゴ狩りも体験して頂けます。

是非、「南農園の苺狩り」でインターネットで検索してみてください。

 

 

 

IMG_6815

 

今年のイチゴができるのも楽しみですね