ロッサビアンコ

2013年10月24日(木)1:35 PM | カテゴリー:みっちゃんのブログ | 投稿者:みっちゃん


以前GGCメンバーの近藤さんに栽培をお願いした、紫色のトマトのトスカーナバイレットと白なすのロッサビアンコ。

 

以前、トスカーナバイオレットについては詳しくブログに掲載しました。

 Exif_JPEG_PICTURE

 

そして先日、近藤さんがロッサビアンコを持って来てくださいました。

 ロッサビアンコ2

写真ではわかりにくいですが、とても大きいんです!

そして感触はゴツゴツしていて、皮がしっかりしています。

 

調べてみると、イタリアの品種だそうで、普通のナスよりクリーミーだそうです

 

 

自宅に持ち帰り、調理してみました。

 

油との相性がいいということでしたので、今回は素揚げにしました。

 

ポン酢をかけて、鰹節をちりばめました。

 

食べてみると、まさにクリーミー^^

 

皮が少し硬いのですが、中はトロトロ

こくがあっておいしい!

 

おいしくて、写真を撮り忘れました

 

インターネットなどでは、オリーブオイルで焼いてステーキにして食べるとおいしいと書いていました。

 

次回はこれを試してみます。

 

 

東みよし町は、トマトやナスビの栽培に適した地域だと言われています

 

そこで、現在はこのような珍しい品種の栽培を試しています。

 

 

いつかは、トスカーナバイレットやロッサビアンコなどの珍しい品種も、たくさん生産される地域になっているかもしれませんね