溶岩栽培

2014年10月23日(木)2:41 PM | カテゴリー:みっちゃんのブログ | 投稿者:みっちゃん


夏頃の写真ですが、少し珍しいものを紹介します。

 

南雅彦さんのビニールハウスでは、ネギを栽培していたのですが通常のネギの栽培方法と違います。

 

これがハウスの中の様子です。

ねぎ⑪

土壌を見てみると、白っぽく見えます。

ねぎ①

近づいてみると、石でした。

溶岩を使用しているそう。

ねぎ⑥

南さんのネギは、土を使わない水耕栽培を行っています。

肥料は機械で管理され、この黒いパイプからポトポトと落ちてきます。

ねぎ④

収穫したネギは、水で洗わなくてもこのように根っこがきれいに残ります。

出荷時は軽く水で洗い、根っこをのこしたままにしておくそうです。

ねぎ⑦

こんなに真っ白で綺麗なんですよ

ねぎ③

溶岩での栽培は、病気にかかりにくく消毒や農薬をあまり使用しなくても良いそうです。

また、ハウス栽培のため成長が早く葉がやわらかく育つそうで、香りも通常のネギより強いそう。

根がついているので、長持ちもしそうですね