「にし阿波と恋する時間」 こんにゃく作り体験

2015年03月02日(月)9:49 AM | カテゴリー:みっちゃんのブログ | 投稿者:みっちゃん


2015年2月28日(土)東みよし町東山にある木下正雄さん宅であわこいプログラムが開催されました。

 

その名も『そば殻を使ったこんにゃく作り!手づくりこんにゃく入りおでんを召し上がれ♪』。

IMG_5195

木下さんが作ったこんにゃく芋を100%使用したこんにゃく作りです。

 

こんにゃく芋はあらかじめ下茹で。

そば殻を焼いて炭になったものを水につけ、何度も濾して灰汁を作ります。

IMG_5197

ここまでの作業は、木下さんが準備して下さってました。

 

参加者の皆さんは、まずはこんにゃく芋の皮むきから

IMG_5200

皮をむいた芋はミキサーで潰します。

IMG_5203

そして、まぜまぜ。

IMG_5205

灰汁を入れてさらにまぜまぜ、こねこね。

IMG_5206

固まってきました。

そして、丸めていきます。

IMG_5215

参加者が皆さん女性だったので、作業がとっても早い!!!

皆さんすでにプロですね

IMG_5207

お子さんもお手伝い。

IMG_5216

上手に出来ました

IMG_5212

こんにゃくが茹で上がったら、昼食です

IMG_5225

さしみこんにゃく、猪肉いりおでん、猪肉入りカレーなどなど…

とっても豪華な昼食です!

IMG_5230

猪の骨にお子さんも大興奮♪

IMG_5229

わきあいあいでとっても楽しいプログラムになりました